紅茶フェス@東京・調布 11月11日、12日

今年初の試みとして、333DISCS・手紙社が主催となって、紅茶フェスティバルが東京の調布市で開催されました。

日程:2017年11月11日(土)〜12日(日)
時間:11:00〜18:00
会場:EDiTORS
住所:東京都調布市下石原2-6-14 ラ・メゾン2階
お問い合わせ先:tel 042-444-5367

京王線西調布駅から徒歩10分くらいのところに会場のEDiTORSはあります。こちらのお店、一階はカフェになっているのですが、雰囲気がとても落ち着いています。

二階が服飾店ですが、その奥にフェスティバルに通じる小道がありました。

イベントは大盛況です。普段はなかなか遠隔地で行けないお店やそもそも実店舗は持たずに販売されている方なども出店しており、直接お話しができるということで、会話をしながら取り扱っている紅茶の背景を確かめて購入する楽しみがあります。

主催する333DISCS社が2017年11月に創刊したTea Timeという紅茶専門雑誌も販売されていました。本特集で取り上げられた和紅茶も500円で販売されています。

青森からはコノハト茶葉店が出張販売。キャラメルチャイやチョコレートチャイが目玉商品です。

Berry’s Tea Room は浜田山ブランドの紅茶を販売しています。三越や伊勢丹の英国展にも出展されていました。

紅茶専門店ウーフ は兵庫県からの出張販売で、試飲もたくさんご用意されていました。

東京の紅茶好きの間ではもう定番となりつつあるBrew Tea Coも出展。

兵庫県加古川からは紅茶と英国菓子の店 チャッツワースが出張販売にこられていました。

西荻窪で紅茶とこけしを販売する有名なお店 西荻イトチ も出展。

一番奥で輝いていたのがフランス紅茶専門店ENCHAN-THÉ(アンシャンテ)です。パッケージも美しいですが、山形の個人作家さんたちと製作したという紅茶用陶器がかなり美しいです。普段は店舗での販売をしていないブランドですので、かなり貴重な機会だと思います。

その他にも紅茶やお菓子のお店がたくさん出展されていますので、ぜひホームページをご確認ください。


3件のコメント

  1. ご来場ありがとうございました(^-^)
    ひょっとして、27期ですか?

    1. コメントありがとうございます。出展者さんとゆっくりお話ができるとても素敵なイベントでした。
      そう、そうです、27期です!

      1. ご返信ありがとうございます(^-^)
        私も27期です☺️
        よろしくお願いいたします!

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA