乗り物ニュースが案内する天空の街「ダージリン」

世界中がダージリンでの紛争と茶園のストライキによる紅茶流通への影響を固唾をのんで見守る中、乗り物ニュースさんがかなり詳細でのびやかなダージリンの旅記事をアップされました。

2017年8月21日 世界遺産が走る「天空の街」インド・ダージリン 待ち受ける3つの「T」とは?(元ネタは『旅行読売』2016年7月号に掲載された記事)

紅茶の街のイメージが強いダージリンですが、イギリスがインドを植民地にしていた時代にイギリス人の避暑地としてにぎわった場所でもあるのですね。

世界遺産となったダージリン・ヒマラヤ鉄道の様子や標高2,000メートルのダージリンの遠望など、今まさに紛争が起こっているとは思えない平和で美しい写真が満載の記事となっています。

こちらの記事を呼んでいるとダージリンに旅行に行きたくなります。

 

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA