「富士山」と「手裏剣」をモチーフにしたCHAPANのティーバッグのクラウドファンディング

紅茶でも日本茶でも外装やティーバッグを包む袋のデザインはとても重要です。特にプレゼント用などでは中身よりパッケージの方が重要なのではないかと思ってしまうほどです。

CHAPANはティーバッグそのものを富士山や手裏剣のかたちになるようにデザインしたそうで、ティーバッグそのものをここまでアレンジしたものは珍しいと思います。

現在、クラウドファンディングのMAKUAKEで支援者を募集されているようです。

新しいお土産誕生。日本初!富士山に見えるティーバッグ&手裏剣ティーバッグ

ネット上の記事でもいくつか話題になっています。

より一層和を感じる日本茶を 「富士山」と「手裏剣」をモチーフにしたティーバッグが新しい

これは欲しい! お湯に入れたら富士山になるティーバッグが画期的

もちろん、ティーバッグだけではなく中身もかなり上級品を使っているようです。お茶に関わるクラウドファンディングがどこまで支援者を集められるか、注目です。


返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA