Qualitea Ceylon クアリティー <セイロン>

Qualitea(クアリティー)はスリランカで三番目に大きい紅茶ブランドです。

住所:No. 14, Station Road, Wattala, Colombo, Sri Lanka |
HP:http://www.qualitea-ceylon.com/

当社の歴史紹介によれば、

1989年にQualitea Ceylon (Pvt) Ltdとして中東向けの紅茶バルク販売の店としてオープン。

1990年にはシリア、ヨルダン、イラクに輸出を拡大。

1992年にはスリランカにおいて3番目に大きなパック済み紅茶の輸出販売者、5番目に大きい紅茶輸出販売者にまで成長。

1993年にはロシア及びCISと呼ばれる旧ソビエト連邦国へ販路を拡大。Qualitea, Shere Tea、 Genexのブランドで知られる。

1995年、緑茶のティーバッグ販売を開始。さらに、東ヨーロッパから西ヨーロッパへ、また、アフリカ、北米、南米(特にチリ)に販路を拡大。

1997年、鉄のホッチキスを使わずにティーバッグを製造する機械IMA C2000を導入。

特に、企業向けのプライベートブランド製造で強みを発揮しているようです。

 

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA